失敗しない!信頼できる歯医者さんを選ぶポイント

はじめに

虫歯や歯周病を治療するため歯医者さんに通うことになった時、どうやって選べばいいか悩んだことはありませんか?
実際に、どんな歯医者さんがいい歯医者さんなのでしょうか?
口コミだけでいい歯医者さんを選ぶのは難しいです。
ここでは、みなさんがいい歯医者さん選びができるよう、歯医者さん選びのポイントについてまとめてみました。

歯医者さん選びのポイント

・検査や問診に時間をかける

初診の場合、時間をたっぷりかけて治療法や現在の症状などについてしっかり説明してくれる必要があります。
患者さんに選ぶ権利を一切与えず、歯科医師が一方的に説明するなどであれば信頼できるとは言えません。
また、説明を行う際に診察台を起こしてしっかりと対等な立場で説明してくれる歯科医師なら、誠実な治療を行っていると判断できます。
ほんのささいなことですが、チェックしてみて下さい。

・歯科医師の技術力が高い

これは最大のポイントと言えますが、技術力が高い歯科医師は講習会や勉強会、セミナーなどに積極的に参加して技術力を磨いていたり、最新治療について勉強しているため信頼できると言えるでしょう。
歯科医療は日々進歩し続けているため、勉強を全くしていない歯科医師は昔の感覚だけで治療を行っており、新しい治療について知識を持っていないのですぐに虫歯を削ったり、神経を抜いてしまったり、抜歯したりすることが多いです。

・現在の症状だけでなく全体を把握している

歯がしみる、痛い、詰めものが取れてしまった・・などの症状があるのには理由があるはずです。
現在出ているところだけを診察するのではなく、その症状がなぜ出てしまったのか、どんなリスクがあるのか・・など、総合的に判断できる歯科医師は信頼できると言ってもいいでしょう。
症状があるところだけを診察していては、また同じことが起こるリスクがあるからですね。

・説明がていねい

治療を行うに当たり、しっかりとていねいに説明してくれる歯科医師は信頼できると言えるでしょう。
自分の身体の一部分をその人に預けるわけなので、しっかりとていねいに説明して欲しいものです。
治療を行う前にどういった治療を行って、治療後はどんなことに注意すべきなのかをしっかりと説明してくれることが大切です。
患者さんに説明を行うことは歯科医師にとってめんどうなことかもしれませんが、治療の手をいったん止めてしっかり説明してくれる歯科医師こそ信頼できる歯科医師だと言いきれます。

・模型やレントゲン写真、図などを見せて説明してくれる

歯医者さんを選ぶ際に説明がていねいかどうかは大切です。
今のお口の中の状態や今後行う治療について模型やレントゲン写真などを見せながらしっかりとていねいに説明してくれる歯科医師なら腕に自信があり、信頼できると言ってもいいでしょう。
また、それだけでなく、それぞれの治療法のメリットやでメリットについてもしっかりと説明してくれるかどうかもチェックしておきましょう。

・予防の重要性を説明してくれる

歯は究極的に言うと虫歯になってから治療するものではなく、虫歯になる前に防止するというのが正しい考え方です。
これについて日ごろのセルフケア法の重要性など、予防歯科について説明してくれる歯科医師なら信頼できるでしょう。
歯科医師の立場から言うと、予防によって治療が必要なくなると収入面ではマイナスになるわけなので、そういった意味でも予防について力を入れている歯医者さんはいい歯医者さんだと言えますね

・患者さんの予算を考慮してくれる

歯科治療は保険内で治療が行えますし、保険外で行うものもあります。
保険外で行うものの方が本当の意味で患者さんにとっていいこともありますし、保険内で十分な治療が行えることもあります。
全ての患者さんが費用のことを考えずに好きな治療を受けられるわけではありません。
つまり、患者さんそれぞれの予算に合わせて最適な治療法を提案してくれるクリニックこそ信頼できると言えるでしょう。

・すぐに削らない

すぐに虫歯を削ろうとする歯科医師もいますが、基本的にすぐに削ってしまうのはおススメできません。
歯は削れば削るほど弱くなってしまい、削ったところから再感染して虫歯になりやすいからです。

・不得意な治療は断る

意外と思われるかも知れませんが、本当に信頼できる歯科医師は自分が専門外で不得意な治療については診察や治療を行わず、患者さんが希望すれば他のクリニックを紹介してくれるものです。
患者さんの立場から言うと意外でしょうが、歯科医師と一言で言っても歯周病や虫歯を専門とする方や審美専門、インプラント専門、口腔外科専門・・など、さまざまな治療があります。
最近のクリニックのホームページを見てみると、クリニックの先生の経歴などが書かれており、どういった分野の治療が得意なのか書かれています。
そのような情報を見ないまま訪れた患者さんには最適なクリニックを紹介してくれるはずですよ。
たとえば、インプラント治療を専門にしている歯科医師の中には虫歯治療をほとんど行ったことがない方もいます。
もちろん、虫歯治療が行えないということではないですが、虫歯治療をしてもらうなら虫歯治療が得意な歯科医師に治療してもらいたいと思いませんか?

・マイクロスコープを使って治療する

虫歯をどうしても削る必要がある場合、マイクロスコープを使って削る歯科医師なら信頼できます。
マイクロスコープと拡大鏡を使って削ると虫歯だけを削れるからです。
また、最近では薬剤を使って虫歯の進行を止めたりできるようになっており、今までであれば削る必要があった虫歯であっても削らなくていいこともあります。
ただ、中には保険が使えないものもあるため前もって確認しておくようにしましょう。

まとめ

みなさんは今までクリニックがきれいだから、通いやすいから、ネットの口コミがいいから・・などの理由で歯医者さんを選んでいませんか・・
こういった理由だけで歯医者さん選びをするのは危険です。
ここでご紹介した歯医者さん選びのポイントをご参考にしていただき、今後歯医者さんを選ぶ際にお役に立てていただければ幸いです!

TOP