【インプラント編】治療にかかる費用の平均額はいくら?

高齢の方でインプラントを希望される方が増えています。

インプラントにしてみたいけれど、よく分からなくて不安…という方に、インプラント治療とはどんなものかご紹介したいと思います。

 

インプラントとは?

インプラントとは、人口歯根をあごの骨(歯槽骨)に埋め込み(implant:インプラント)、その上に人口歯冠を装着する義歯のことをいいます。

自然の歯を失ってしまった場合に歯を作る方法としては、入れ歯、差し歯、ブリッジ、インプラントの4種類があります。

 

入れ歯は取り外しができますが、差し歯インプラントは取り外しができません。

差し歯は、歯の根がまだ残っている場合に使える方法で、根までダメになってしまった場合には、歯根を作りなおすインプラントか入れ歯にするしかありません。

ブリッジは外科治療を行わなわず短期間で作れる義歯ですが、両隣の健康な歯を削って支えるため、他の歯に負担がかかります。

 

インプラントのメリット・デメリット

 

インプラントには、次のようなメリットがあります。

 

  • ・人工歯根を歯槽骨に埋め込むので、義歯がぐらつかない
  • ・入れ歯のように装着するものではないので安定感があり、自然の歯のように物が噛める
  • ・入れ歯のような毎日の手入れは不要
  • ・人口歯冠にはセラミックを使うので、白い歯が作れ審美性に優れている
  • ・セラミックなので耐久性があり、美しい歯を長く楽しめる
  • ・セラミックなので着色しにくく、白い歯を長く保てる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 他の歯を削らなくて済む

 

インプラントのデメリットとしては、次のようなことがあげられます。

  • 外科手術が必要になる
  • ・治療終了までの期間が長い
  • ・術後のケアを行わないと、感染症にかかる危険性がある
  • ・手術後も半年〜2年ほどは、定期検診を受ける必要がある
  • ・セラミックなので割れることがある
  • 自由診療なので、他の方法よりも費用が高い

 

インプラント治療の方法と期間

インプラントは、次のような手順で行います。

  1. 1.カウンセリング(口腔内検査、レントゲン検査等と治療の説明)
  2. 2.参考模型の作成(症例による)
  3. 3.CT撮影
  4. 4.CT画像を見ながら治療説明
  5. 5.一次手術
  6. 6.二次手術
  7. 7.人口歯冠の装着
  8. 8.メンテナンス

 

一次手術とは、歯ぐきを切開して顎の骨に穴を開け、人工歯根を埋め込む手術です。所要時間は1~2時間です。

この後、人口歯根があごの骨に接合されるまで、安定期間を設けます。二次手術とは、アバットメントという人口歯冠と歯根の連結部分を装着する手術です。

 

インプラント治療には、「一回法」「二回法」があります。

歯根の埋め込みから歯冠の取り付けまでを一回で行うのが「一回法」、二回に分けて行うのが「二回法」です。

 

「一回法」はあごの骨がしっかりしている場合に行われ、骨の再生を行う骨再生法を使う場合は、感染症のリスクを避けるため、「二回法」が選択されます。

顎関節症や骨粗しょう症などがある場合にも、「二回法」を取るのが一般的です。

ただし、「二回法」では一次手術と二次手術の間に約3~6か月の期間を置くので、治療期間が長くなります。

 

術後のメンテナンスは、1か月〜3か月の間隔で受診し、インプラントの状態やかみ合わせなどをチェックしていきます。

 

インプラント治療そのものにかかる時間は、約2か月半~10か月程度です。これにメンテナンス期間が加わります。インプラントは時間をかけてじっくり行う必要がある治療なのです。

 

インプラント治療に関わる費用

インプラントには、およそ次のような費用がかかります。

  • 一次手術…20万円~
  • 二次手術…10万円~
  • 骨造成…3万円~

ひと言でインプラントといっても、素材はいろいろあります。

一般に使用されるのはセラミックと呼ばれる白い陶器ですが、細かく分けると次のようなものがあります。

それぞれ価格が違いますし、クリニックによって対応できる素材が異なります。カウンセリングの際にどの素材を扱っているのかをご説明させて頂きます。

 

  • オールセラミック(すべてセラミックでできているもの)
  • ハイブリッドセラミック(レジン:プラスチックにセラミックを貼ったもの)
  • ジルコニアクラウン(セラミックにジルコニアを貼ったもの)
  • メタルボンド(金属にセラミックを貼ったもの)

 

こんな方におすすめです

インプラントは、審美性・機能性に富んだ優れた歯です。このような方に、特におすすめします。

  • ・自分の歯のように、よく噛めるようになりたい
  • ・美味しい食事を楽しみたい
  • ・人前で話す仕事など、歯の審美性が必要な職業に就いている
  • ・あごの骨がしっかりしている
  • ・ひと目を気にせず旅行に出かけたい
  • ・入れ歯がなかなか合わなくて困っている
  • ・自然の歯のような白くて美しい歯を手に入れたい
  • ・毎日面倒な手入れをしたくない
  • ・術前術後の自己管理をしっかり行える自信がある

 

まとめ

インプラントは、定期的なメンテナンスを行うことで、一生涯自分の歯として使っていくことができる優れた歯です。

ただし、外科手術であるため不安を感じる患者様も多くいらっしゃいます。カウンセリングをしっかり行い、納得のいく説明を徹底していますので是非ご相談下さい。

TOP