インプラントに掛かるのはいくら?安心して治療するための費用のこと

「インプラント治療を受けてみたい、でもいったいどのくらい費用がかかるのだろう・・・。」
多くの人がそのように思うのではないでしょうか。インプラントは自費治療のため、歯科医院により価格が異なります。インプラント費用には何が含まれているのでしょうか。安心して治療を受けるために、インプラントに必要な費用について説明します。

 

インプラント一本分に含まれる費用とは

インプラントにかかる費用は歯科医院や地域により異なりますが、一般的には300,000~500,000円くらいと言われています。

一般的にインプラント治療に含まれる内容は、「治療前の詳しい検査や診断料」「インプラント本体および人工の歯の費用」「インプラントを埋める手術費用」です。

また歯科医院により、費用の中に術後のメンテナンス代が含まれる場合もあります。

 

術前検査、診断料 

歯科医師による口腔内の診察、レントゲンおよびCT撮影、個人トレイの作製、診断料など。
インプラント手術を行うためには、レントゲン、そしてCT撮影や検査などを行い、インプラントを入れるための顎の骨の量が十分に足りているか、またインプラントを入れる角度、長さなど精密な診断が必要になります。

 

インプラント手術代 

インプラント体埋入およびアバットメント装着薬投滅菌など。

インプラントは、歯の根の部分にあたるインプラント体、インプラント体と歯の被せ物を繋ぐための土台であるアバットメント、そして被せ物である上部構造から成り立ちます。インプラント体は海外製と国産があり、メーカーにより価格が異なります

また細菌感染を防ぐための滅菌、消毒費用や人件費なども含まれます。インプラント手術は清潔で衛生的な環境の下で行わなければいけません。全ての器具が使い捨てではなく、消毒や滅菌をきちんと行われるために必要な費用と考えられます。

 

上部構造(人工歯)費用 

上部構造は素材により異なるため、選ぶ素材や部位で費用も変わってきます。
一般的に上部構造はセラミックジルコニアがよく使われます。どちらも強度や審美性に優れており、機能面と美しさを兼ね備えた素材であることが、インプラント治療の人気理由のひとつです。

 

安すぎるインプラントには注意が必要

インプラント治療でも、「激安」と称したものには注意が必要です。例えば1本10万円と謳われている場合、そこに含まれるべき諸費用(術前検査やCT、上部構造など)が含まれていない可能性があります。あとからこの諸費用が加算され、思わぬ金額にびっくりすることになるでしょう。

そもそもインプラント1本10万円という表記が曖昧であり、この価格で全てが収まるわけはないのです。安すぎるインプラントにはそれなりのからくりが潜んでいることが考えられるため、安易に飛びつかないほうが無難です。

またあまりにも安いインプラントは、素材がチタン以外の成分が混ぜてある可能性があります。チタンはアレルギー反応がほとんど見られず、人体にとって優しい素材ですが、チタン以外の素材が使われているインプラントを使うと、アレルギー反応を起こしてしまう可能性があります。

インプラント失敗の理由の中に、粗悪品を使用したため骨ときちんと結合しなかったというものもあるため、安すぎるインプラントには注意が必要です。

インプラントは高額なものゆえ、安い宣伝につい目がいってしまいがちですが、相場から大きく外れる場合は注意が必要です。

 

インプラントは医療費控除の対象になる

インプラントは自費治療ですが、「医療費控除」の対象となります。
医療費控除とは、納税する人やその家族が病院で治療を受け、年間合計10万円以上の医療費がかかった場合、納めた税金の一部が戻ることです。
インプラント治療における検査・診断料、インプラント体および上部構造、手術費など、インプラント治療にかかった費用を確定申告することで費用の一部が還付されます。領収書が必要になりますので、大切に保管しておいて下さい。

 

安心してインプラント治療を受けるために

高額治療となるインプラント治療ですが、インプラント治療の成功は、歯科医院選びから始まります。
インプラントに関して深い知識を持ち、たくさんの症例や実績をあげている歯科医院のほとんどが、金額の内訳について明確に提示されています。

また無料のカウンセリングは必ず行われます。
費用面を含め、患者さまご自身が納得いくまで質問し、よく考えた上でインプラント治療を受けるかどうか決めましょう。決めるのは患者さまご自身です。
たとえインプラントを受けず他の方法を選択しても、歯科医師は患者さまの意志を最大限に尊重し、ベストを尽くします。患者さまの口腔内を最適に整えることが歯科医師の役割なのです。

インプラントに必要な費用はもちろん、安心で安全な治療を受けるために信頼関係をしっかりと築きましょう

 

まとめ

決して安い治療ではないインプラント。
上記に挙げたインプラントに必要な費用と注意点などを参考にしていただければと思います。
満足のいくインプラント治療を行うためにも、費用面はもちろん、ささいな疑問や不安なことがあれば納得いくまで歯科医院に相談して下さい。そのためには患者さまのことを真摯に考え、お口の中をいつもベストな状態に整えてくれる歯科医院を選ぶことです。

TOP